返しやすい内容で送る

メールをする上で、基本的なことではありますが、最も重要なことをお伝えします。それは、相手が返しやすい内容を送ってあげるということです。

一例を挙げるて説明します。自分が実際に送られてきたと思って考えてみてください。『この前、美味しいと噂のラーメン屋さんがあって前から興味あってこの前行って来たんだけどまぁまぁかなぁ~』

【この前、美味しいラーメン屋さんがあって前から興味あってこの前行って来たんだけどまぁまぁかなぁ~、結構ラーメン食べに行くんだけど、○○さんはラーメン好き?】

この『』と【】の内容は殆ど一緒です。しかし、受け取り側からしてみれば『』の内容は届いた瞬間、ん?って思いますよね?しかし【】であれば、相手に質問を問いかけています。相手からしてみれば、質問されているほうが相手に対してメールを返しやすいですよね?

今回は典型的な形として質問で文章を送ることに重視しておりますが、それ以外にもラーメンを食べに行ったのであれば、イメージが湧きやすい文章を入れてくれたほうが良いですよね?こってりかあっさりかぐらいは付け加えてみたほうがいいかもしれません。

質問攻めばかりですと相手が疲れてしまいますので、イメージを大まかでもいいので伝えてあげて下さい。