秘密の共有

ある程度仲良くなった段階で、若干知りたいことを知ることが出来たと思ったら、次になにを送っていいのか分からなくなりますよね?そういった時に有効なのが秘密の共有であったり、自分の弱みを見せるということです。『飴とムチの使い分け』でもお伝えしましたが、ギャップや弱みを見せることの大切をお伝えしましたが、普段見せないことを貴方だけにはお伝えします!

といった悩みの相談であったり、過去の恋愛話であったりとか普段言わないようなことを伝えることで相手にとってはすごい興味がわいてくるといえるでしょう。

もし、会話に困ってしまった場合などは、秘密の共有をして見ましょう。稀に相手もそれに対して暴露することもあります。そうなれば、相手との距離もグッと縮まりますので、有効なメール術と言えるのではないでしょうか?