相手の趣味を徹底リサーチ

よく、お見合いのシーンとかでも必ず聞くのは趣味はなんですか?ということです。

それほど相手がどんなことに興味を持っていて好きなことから話を広げようということは誰もが思うことです。しかし、タダ単に趣味って何をあると言う曖昧な台詞はNGです。あまりにもホンワカした表現は相手に考えさせてしまいますし、曖昧なことしか帰ってきません。それよりも何に対して興味があるのかをそれこそ取調べ中の刑事になったつもり徹底的に聞いておいたほうがいいです。

始めは相手から違和感や不信感などに捕らえられる可能性も少なくないですが、後々のことを考えるとデートでの話し内容であったり、デート自体にも誘いやすくなるので、そこは突き詰めて聞いておいたほうがいいでしょう。中には趣味という趣味はないという人もいますが、昔から衣食住に困らなければ生きていけるというようにインテリア関係であったり、食べ歩きなどは嫌いな人はいないです。服装の話でもいいかもしれません。

趣味は絶対に詳しく聞いておきましょう。