選択させる

仲良くなればなるほど、会いたい気持ちというものは増えていくでしょう。実際のところメル友だけで終わりたいと思う人は男女問わず、関係ないです。相手と会って話してみたいと思うのは、それだけお互いの距離が縮まっているという裏返しでもあります。

しかし、会いたいと思っていても相手がどんな気持ちで接しているのかなんていうのは、それこそ相手次第と思っていて断られたらどうしようなんて思ってしまったら中々誘いづらくて一歩踏み出せない!という人もいるかもしれません。

これは非常に危険な行為だといえます。人間同じ環境や空間にいるとどうしても飽きてしまいがちです。その為始めはメル友として仲良くしていても時間や日数が経過してしまえば必ずつまらないと考えてしまいます。断られたらどうしようと思っていつまでたっても誘えなければ、相手は飽きていつのまにかメールの返信が途絶えてきてしまいます。

何より、メル友サイトに登録していれば新しい出会いというものが日に日に増えてくるものです。ですので、しっかりと誘うときは誘うようにしましょう。

では、具体的にどうすればいいかというと、「選択させる」ということを頭に入れて起きましょう。今週の土曜日空いている?と一日のみを上げてしまえば、その日は無理!といわれてしまったらそれで終わりです。しかし、二つ以上用意していれば、相手は断らないでしょう。

それは、今の時代そこまで前もって予定が埋まっているということは習い事などをしていない限りあまりありません。むしろ新しい出会いを求めている人は空いている人も多いので二つ以上会う日を向こうに選択させるのです。確実に会う確率は増えます。是非試してみましょう。