一週間以内を目標

メル友サイトを利用して何人かとやり取りすることが出来るようになりますが、会うまでをダラダラとしていたら絶対にうまくはいきません。一週間を目標にしていきましょう。もちろん二週間先や10日間にずれ込むことはもちろんありますが、自分から二週間後にあいましょうというのは何か戦略を組み立てていない限り愚の骨頂です。

意味がありません。

そこで実際にどういったスケジュールをしていけばいいのかを紹介していきます。

一日目:とにかくメールの回数をこなして仲良くなることに全力を注ぎましょう。

二日目:的を絞った話で回数はこなさないまでも質にこだわった話をしてみるのはいかがでしょうか?恋愛感の話をしてもいいかもしれません(男性の方は下ネタは極力避けましょう)

三日目:中だるみして姉妹勝ちですので、あまり回数をこなさず寝かせるような形にしましょう。極論仕事が忙しくてメール返せなかったといって一日休んでもいいです。ここで話したことをまとめましょう。

四日目:状況によりますが、誘ってもいいかもしれません。相手との距離に応じて接しましょう。シンプルに今週の土曜日か日曜日に会いませんか?と伝えてもいいです。その際断られたら、ちょっと引いてみて反応をみてよければ別の日を進めてみましょう。

五日目:この日は自分の行動を写真や文章を変えてマンネリを脱出しましょう。

六日目:翌日会えることを楽しみにして眠れないなどと言って相手を立てることと、相手の不安を共有しましょう。自分も恐いですけど、あえるのを楽しみにしています。見たい中たちでフォローをしておきましょう。

七日目に新しい出会いというのが一番の正攻法です。試してみましょう。