時間帯を把握する

昔の時代と違って今の世の中では本当に多種多様な仕事があります。
従来どおり午前から夕方までの時間帯であったり、夕方から朝までの時間帯で働いている人も多いのです。

自分が一番メールをやっていてしっくり来るフィーリングの会う人と出会ったにも関わらず全く違った時間帯という壁にぶつかるケースもあります。
その場合にどういう風にしたらいいのか、分からないと思いますので色々と紹介して生きたいいと思います。

大事なのは思いやりです。相手が休んでいる時にメールを送りたいと思っていてもそこはぐっとこらえていきましょう。
相手も休憩中などにしか見れない場合もあります。
その時は一度に大量の質問メールを送ったりしようとお互いにルールを決めてみるのも一つの手です。
もちろん前もって時間帯が違うからメールの返信が遅れてすいませんという断りを入れてから相手に対して打診をするように10問形式でお互いに質問しあうようなやり取りをして見てはいかがでしょうか?