メールのやり取り

メル友サイトを通じて一番使うのがメール。これは言われるまでも無いですね。
当然です。わざわざ説明する必要はないかと思いますが、あえて説明させていただきます。

メールのやり取りは気をつけなくてはいけないのは相手の表情が読み取れないこと!これに限ると思います。
メールのやり取りの中では非常に明るく振舞ってはいても実は面倒だと思われていたり、そっけなく絵文字もなく返ってきて、興味がないと思っていても実は普段から絵文字をつけない人もいます。
非常にその判断は難しいと思います。

対面していれば相手の表情を読み取ることが出来ますが、それが出来ないということを理解しましょう。
相手はうんざりしていながらメールを返信しているかもしれない!常に今の有効な状態はかりそめかもしれない。
その逆もあり、という心構えじゃないといつのまにかメールが返ってこなくなるというケースもあるので、メールのやりとりでは相手のことに対する配慮をしましょう。
夜遅かったら、つき合わせて大丈夫?眠くない?といった一言を添えましょう。